弁理士紹介
弁理士 来代哲男 来代哲男
略 歴

 名古屋工業大学無機材料工学科卒業。メーカにて開発に従事する。その後、国際特許事務所において、国内・外国出願、中間処理、各種審判、鑑定、訴訟等に従事する。

 2002年 弁理士試験合格(登録番号:12696)、2003年 来代特許事務所設立(2004年 サイダ国際特許事務所に改称。)。

専門技術分野

1.材料工学、化学、機械、電気、電子

2.これまでに扱った技術分野

  • 電気・電子系(電磁継電器、LED照明装置、LED表示装置、プログラム可能モジュール)
  • 情報系(画像処理・音声処理)
  • 機械・制御系(遊技機・安全スイッチ・放射空調システム・消音装置、防音装置、蒸発濃縮システム、廃液処理システム、複写機、秘匿性情報タグ)
  • 化学・材料系(二次電池、炭素材料、量子蛍光材料)
扱った知的財産業務

1.国内および外国(米国、欧州、中国、韓国、台湾、PCT等)での権利取得(特許、実用新案、意匠、商標)

2.国内および外国での各種審判(拒絶査定不服審判、無効審判、訂正審判、特許異議申立)

3.鑑定、警告対応、情報提供

4.国内及び国外における先行技術調査、無効調査などの調査業務全般

使用可能言語
  • 日本語、英語
所 属

日本弁理士会(JPAA)